スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月&8月の近況報告

 7月5日・6日と東京に行ってました。
 1日目は博物館を2カ所行って、2日目は銀座の山野楽器、ヤマハ楽器で楽譜を見て、合唱用の楽譜をいくつか購入しました。さすが東京の大きな楽譜屋さんは富山よりもすごく品揃えが豊富でうれしくなりました。去年、名古屋に行ったときもヤマハで楽譜を買いまして、大きな楽譜屋さんはいいなあ!と思った次第です。インターネットでも楽譜は買えますが、実際に見てみないと分からない部分も大きいので。(なのでネット通販で買ってもいい楽譜というのは、どういう楽譜なのか既に見て分かっているものくらい、ということですね)

 富山―東京は飛行機で往復したんですが、新幹線が開業してから機体が小さくなってまして、ずいぶん座席も減ったなあという印象でした。最近の報道では、これでもまだ搭乗率が下がっていて減便の可能性ありだそうです。

(それで、富山県知事が「飛行機を使おう」と県や市の職員、企業などに呼び掛けているそうです(読売毎日)。新幹線をあれほど待ち望んで歓迎していながら、飛行機が減便されたら困るというのはちょっと虫がいいのでは…という気がしますが)

8月は、以前からジム用のシューズが内側が破れて使い物にならなくなっていたので、思い切って新しいのを1足買いました。店頭でいくつか試して、アシックスのシューズを購入。家に帰ってから、屋外のウォーキング用にしているシューズもアシックスだと分かりました。どちらも足にフィットしていて全く違和感なく履けています。アシックスすんばらしい。

5月&6月の近況報告

ご無沙汰しております。
巷の報道では、FC2の偉い人が逮捕されたそうで、FC2ブログは大丈夫だろうか…と少し心配しています。まあ、いきなりサービス停止!なんてことは多分ないと思いますが。

5月は久しぶりに狂言を見る機会があって、野村万蔵さんらの狂言を護国神社で見てきました。とても面白かった。夜だったので意外に寒かったのがちょっと誤算でした。はおり物があっても寒かったので。

6月は富山にプロ野球が来て、親&親戚と一緒に観戦。

3月&4月の近況報告

3カ月近く間が空いてしまいました。

◆辞書

昨年10月、セイコーインスツルメンツが電子辞書から撤退するというニュースがありまして(記事)、その期限が2015年3月末と発表されてたんですよね。

私は初めて買った電子辞書がセイコーので、社会人になって買い換えたのもやっぱりセイコーで、キーのタッチ感とか好きで愛用してたので、驚きました。(翻訳事典や通訳翻訳ジャーナルを見てると、セイコーインスツルの電子辞書を使ってる翻訳者・通訳者さんは結構いらっしゃるみたいなので、ショックだった人が多いのでは…と推測しています)

これは3月末までに買い換えておくべきか、と考えて、けっこう迷ったんですが……結局買いませんでした。

その代わり、DVD-ROM版の辞書を売っているLogoVistaがセールをしてたので、こちらで辞書を数種類買うことにしました。ただ、LogoVistaは英英辞典がメリアムウェブスターしかないんですね。別の英英も入れて、Logophileで串刺し検索できるようにしたらどうか、と今考えています。

◆新幹線

 3月に北陸新幹線が開業して、富山のローカルニュースは新聞もテレビもしばらくそのことばかりでした。富山駅は新しくなるし、それに合わせてか県民会館も新しくなったみたいですし、なんだか最近「あ、ここ新しくなったんだな」という施設が多いです。西町のガラス美術館は夏にオープンですね。

 これを書いている6月1日時点で、まだ東京行きの新幹線には乗ってません。4月に私用で京都に行ったので、富山から金沢まで新幹線に乗りました。これが20分少々で着いてしまうので、ジェットコースターに乗っているような不思議な感覚がありました。

1月&2月の近況報告

年が明けたのにブログを更新していませんでした。

・今年は2月上旬に確定申告を完了。そしたら2月末にもう還付が来まして、早く申告すれば還付も早いんだ!と感動しました。

・機械翻訳のこと。

 2月に、ネット上の翻訳サイトから情報が漏れていたというニュースがありました(「翻訳サイトに入力した内容、丸見えだった 不倫の示談や給与情報も」)。

 日本語←→英語の場合は文法がすごく違うので、機械翻訳(自動翻訳)の精度はイマイチで、英語を和訳させるとたいていは頓珍漢な日本語が出てきます。だから仕事で機械翻訳を使うことはないのですが、逆に言うと文法が近い言語どうしならかなり精度が高い!ということを最近知りました。

 仕事で調べ物をしていたんですが、参考になりそうな記事がドイツ語しかなく、私はドイツ語が全然分からない。そこでGoogle翻訳で英語に訳させると、ほとんど違和感のない自然な英語が出てきて、ちゃんと意味が取れたのでとても助かりました。

 それ以来「文法が似ている(と言われている)言語どうしなら機械翻訳がかなり使えるのかも!」と思い、韓国語のニュースサイトから適当な記事を拾って日本語訳を試してみたら、これまた自然な日本語が出てきて、ほとんど違和感なく読めました。やっぱり韓国と日本は近いんだなあとあらためて思いました。

 あと、中国語→英語も結構いけました。何でも試してみるものだ!

10月の近況報告

かなり冷え込むようになってきました。晩秋ですね。

10月はやや長期の仕事が入ったので、それにほとんどかかりきり。

あまり書くことがありません。

新しいPCはサクサクと動いております。
プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。