スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウを撮ってみました。河原や空き地によく集団で生えている外来植物で、高さ2mを超えるのも珍しくありません。…が、Googleで調べてみると一時期は4mを超えることさえあり、繁殖ぶりも今よりすごかったらしいです。今でも十分繁殖してると思ってましたが、比較的落ち着いた状態ということなのですねー。

セイタカアワダチソウ

写真のセイタカアワダチソウはだいたい40―50cmくらい。マダソンナニセイタカクナイアワダチソウです。

このサイトによるとセイタカアワダチソウは根と地下茎から化学物質を出していて、ほかの草を枯らしながら繁殖していくのだそうです。それだけ聞くと恐ろしい植物のようですが、その化学物質が土の中にたまると、その作用でセイタカアワダチソウ自身が枯れてしまうのだとか。何だか、悲劇的な草です。示唆的と言ってもいいかも。
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。