スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広辞苑第6版が入った電子辞書が出たら買うかもしれない。

大学時代から愛用していた電子辞書がうんともすんとも言わなくなったので、寿命なんだと思って家電屋さんに買いに行ったのですが、いろんな機能の製品があるので驚きました。

一つ言えるのは、「家庭の医学」は要らない、ということです。

もっと言うと、英和・和英はジーニアス、英英と英語類語はオックスフォード、国語関係では広辞苑と漢和辞典が入っていればそれでいいのに、何で最近の電子辞書は「英和だけで3種類」とか「国語辞典だけで2種類」とか、挙句の果てに「スペイン・イタリア・フランス・ドイツ・ロシアの旅行会話集」とか入っているのでしょうか。実際使うときに、一つの言葉を2種類の辞書で調べることってないと思うんですけど。旅行会話集とか、いつ使うんだよって感じですし。しかも、タッチペンで書く方式のを試してみたら、「ば」を「ぽ」と認識されたりして全然頭悪いのです。うがー。しゃべる機能もいりません。機械から声が出てくるなんて気持ち悪い。機械は機械らしく液晶画面に字でも出してりゃいいのです。それに樫尾のはキーの形も気に入らないし。(注 : 「気に入らない」とは、今まで使っていた精工舎製のそれと違う、という意味。つまり私は、今のとまったく同じのがほしいのです。新しいもの、違うものは嫌なのです。)

というわけで何も買わずに帰り、永眠したと思われる電子辞書に新しい乾電池を入れてみたところ、何事もなかったかのように液晶画面に「広辞苑」の文字が浮かび上がりました。
なんだただの電池切れだったのか心配させやがってこのスットコドッコイがー!
スポンサーサイト

comments

あけましておめでとう。
広辞苑、10年ぶりの大改訂みたいだね。
業者の人が、セールスポイントとして
富山弁がふえましたよ!
むかつく(うざいだったかな?)が入りましたよ
などをあげるのでちょっと好奇心が減退・・・

授業中辞書で暇つぶしするのが好きだったなー
ちょうど私の電子辞書も電池なくなりました。

新年おめでとう(*^^*)今年もよろしくね。

電子辞書、私も暇な授業でよく使ってた!ジャンプ機能のおかげで、エンドレス暇つぶし。

方言って掲載する意味あるのかなあ?「○○弁辞典」みたいなのは地域ごとに大抵あるのに、各県から数語ずつ収録してもあんまり有用じゃない気が…http://blog84.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">

世界の料理辞典というものもいらない。
そのかわりに理化学事典が入っていればちょうどいいのに、実際には入っていないので1万5千円くらいで買わなきゃいけない。

>世界の料理辞典
そんなの入った電子辞書もあるのか…確かに要らんね。それ見てキッチンに立つ人を想像できない。

私も学部のころ、電子辞書に六法入ってればいいのにって思ってたなあ(毎年新しいの買わないといけないけど)。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。