スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月・6月の近況報告

 またしても間が空きまくってしまいました。世の中では参院選が公示になったり安藤美姫が出産したり、いろいろあるようです。

 前回書いていた「1年ほど続くお仕事」は先方(翻訳会社)の都合でいったん中止になり、その後再開するという連絡があったのですが、私は抜けさせてもらうことにしました。仕事にかかる時間に対してこの報酬額はどうなのか、という疑問があったのと、自分が今までやってきた分野ともズレていた、というのが理由。

 というわけでまた少し時間ができたので、医薬分野を中心にいくつかトライアルを受け、仕事が取れるように頑張ろうと思います。今月も1件トライアルがあります。

 さて、5月は上記の仕事をしつつ、空き時間にDVDで映画を見るのが息抜きになってました。

 いろいろ見たのですが、じんわりと来たのが「桃(タオ)さんのしあわせ」。香港が舞台の映画です。

桃さんのしあわせ [DVD]桃さんのしあわせ [DVD]
(2013/05/10)
アンディ・ラウ、ディニー・イップ 他

商品詳細を見る


 小説も少し読みました。最近好きなのが、津村記久子。

ポトスライムの舟ポトスライムの舟
(2009/02/05)
津村 記久子

商品詳細を見る


 これは表題作も泣けたし、いい話なのですが、同時収録の「十二月の窓辺」でさらに泣いてしまいました。これ、ストレスで仕事辞めた経験のある人にとってはすんごい地雷。掲示板でよくある「お前は俺か」という感じ。

とにかくうちに帰りますとにかくうちに帰ります
(2012/02/29)
津村 記久子

商品詳細を見る


 これは表題作より、前半の「鳥飼さんが勤める会社内」のシリーズが面白いです。「バリローチェのフアン・カルロス・モリーナ」が特に好き。

 この人の作品はまだ読んでないのがたくさんあるので、他のも読んでみようと思います。

 そういえば安藤美姫選手が未婚のまま出産したことについて、バッシングしている人もいるようなのですが、何だかなあと思います。私は安藤選手の演技が好きだったので、ここ2年ほど大会に出てなくて寂しいなと思っていたし、出産のニュースにも驚き、ソチシーズンで引退と聞いて残念に思いました。でも出産に関しては、本人が考えて自分で決めたことならそれでいいと思います。

 これに関しては、日経ビジネスのコラム「姫は城を出て母になる」の論評が過不足なく的確。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。