スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BSプライムニュースで、派遣法の話。

10月8日(月)放送のBSプライムニュース(BSフジ)のテーマが改正労働者派遣法だったので、録画して見てみました。ゲストは濱口桂一郎さん、 常見陽平さん、竹花元さん。

どうも話があちこちに飛んで、方向が定まらないなー、という印象でした。話が別の人に振られるたびに論点が動いていく、みたいな。

終わりの方で何度も出てきた「3%」という数字には「あ、なるほどそうだよね」と思いました。非正規労働者が3人に1人とかになってるんだけど、派遣労働者は実は言うほど多くはなくて、非正規のほとんどはパート(特に主婦パート)だと。その割には派遣だけがやたらとクローズアップされてるんですよね。派遣村とかがニュースになったせいか。

4年制大学を出た女性がスーパーでレジ打ちしてるような状況って、どうなのよ、という常見さんの指摘が印象的でした。新卒のときには正社員として就職してても、結婚や出産で仕事を辞めて、復帰しようとすると非正規の仕事しかないというのはツラい。良くて、ハケンの一般事務とかじゃないでしょうか。

それは新卒でなければ正社員になるのが難しいということもあるし、正社員になると拘束が長すぎて、とても家庭と両立できないということでもあるんだけど、どっちも裏返すと「正規雇用のおかしさ」なんですよね。非正規の問題は実は正規の問題でもあって、同じコインの表と裏みたいになってる。

だから非正規の話だけしてても本当の解決にはならないので、正規でも非正規でもディーセントに働けるように…という方向に行ければいいのだけれど。「派遣イコール悪」ではなく。

最後に常見さんが「ブラック企業粉砕」とぶち上げたのはそういう意味での(正規雇用をディーセントにしようという)ことだったと思うんですが、どうも話が飛び飛びだったので、唐突な感じがしてしまいました…(・д・)

希望を言えば、外国の派遣法(にあたるもの)はどうなってるのか、どんな制度になってるのかを聞きたかったです。
スポンサーサイト

テーマ : 気になった事 - ジャンル : ニュース

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。