スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お芝居の話題、とりとめもなく

暑い夜ですね。mixi はいつ復旧するのでしょうか?

・筧利夫さんが10日に誕生日を迎えられました。引き続き、公演頑張ってください!

・22日から大河ドラマ「龍馬伝」に筧さんが出演されます。長州藩士・三吉慎蔵役だそうです。寺田屋事件で龍馬を助けたり、おりょうさんをかくまったりするのだそうで、活躍が期待されます。

・7月にシアターコクーンで上演された戯曲「ファウストの悲劇」が9月10日にNHK芸術劇場で放送されるそうです。可能な限りノーカットでお願いしたいですね。特に「ラ・クンパルシータ」は絶対に切らないでほしいです!

・11月の舞台「じゃじゃ馬馴らし」のポスター画像が公式ブログで見られます。キャタリーナを演じる市川亀治郎さんの美女っぷりにびっくり。メイクってすごいですね。そういえば、「ファウストの悲劇」のヘレネも男性が演じていたと鑑賞後に知って驚きました。てっきり女性だとばかり…背の高い人だなとは思いましたが、胸もついてたし(笑)。ところで筧さん、なんか若返った?「踊る大捜査線」初登場のころを思い出させる写りです。

・「ファウスト~」でルーシファーを演じた星智也さんのブログに、楽屋と思われる写真が何枚かUPされています。流し目がなんとも妖艶な萬斎さん、メフィストフェレスの衣装のままでアンケートを読んでいる勝村さん。それにしても勝村さん、本当に後ろ髪を刈り上げちゃってますよね。すぐには伸びないと思うのですが、次の舞台「ビリーバー」はどうするのでしょうか。

・今日Wikipediaを見たら、萬斎さんの身長が174cmと書かれていて目が点になりました。だって数日前まで160cmだったんですよ。伸びたの?四十ウン歳にして(笑)。そういえば筧さんも身長は公称169cmですが、ホントは166cmなんですよねえ。個人的には、エネルギッシュな役者さんは大きく見えるので、実際の身長なんて何cmでもいいと思うんですけど、男性が160cm台というのはちょっとどうか、と考える人もいるのかな。しかし、この写真を見ると萬斎さんだけ明らかにちっこくて、どう見ても174cmには見えません。一人だけ5メートル後ろにいるとかじゃない限り。

・「万作の会」のサイトにも「ファウスト~」の楽屋写真が。これはいい笑顔なのに、これが凄い怖いです。長髪カツラなので、終盤の衣装なんですが、わざわざ怖い写りのを選んで載せたんじゃないかと思うくらい、目がすわってます。もしやこれは終演後で、萬斎さん体力残量ゼロ状態?

・「ファウスト~」は公式サイトの写真もいいんですけど、私はこれが気に入ってます。これはもうセクシーとか通り越して、危険なレベルだと思う。男2人なのに。何かの法律に触れそうです。わいせつ罪とか(笑)。メフィストフェレスが、ファウストに着せた打ち掛けの合わせに手を入れてるのがやらしいです。顔、近すぎですし。ほんとに2人とも、おそろしい役者さんです。

・萬斎さん萬斎さんと連呼してますが、「陰陽師」を観たときには大してハマらなかったのに今どうしてこんなにツボなんだろう、と考えてみたら、細めの眉と口ひげだ!と気が付きました。あれがどうにも絶妙なんですね。これは自分でも予想外でした。
スポンサーサイト

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。