cookie crumbles

辞書を適当に引いていて、面白い表現を見つけました。

That's the way the cookie crumbles.

直訳すると「それがクッキーの砕け方だ」ですが、意味は「人生そんなものだよ」

The Free Dictionary を見てみると、くだけた表現だとした上で

something that you say which means that bad things sometimes happen and there is nothing you can do to prevent it, so it is not worth becoming upset about it
(時たま悪いことと言うのは起こるもので、それを防ぐ方法はないのだから、そのことについて動揺しても仕方がない、という意味)

と解説があります。例文は、

"I can't believe they chose Sam for the job and not me. Ah well, that's the way the cookie crumbles."
(あの仕事に私じゃなくてサムを選んだなんて信じられない。ああ、でも、人生ってそんなものよね)


That's life. と似たような表現ですね。

で、ここまではいいんですけど、私の電子辞書に載っている例文がなにか奇妙なのです。

"I sent out 400 Chrismas cards this year, but only got 100 back."
"I guess that's the way the cookie crumbles."
「今年は400通クリスマスカードを出したけど、100通しか返事が来なかったよ」
「世の中なんてそんなものだと思うよ」


…400通も出す人、いるのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強 - ジャンル : 学問・文化・芸術

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析