その先へ

真央ちゃん関連で目に留まったニュース。

真央に4回転!ソチへプル様伝授」(2010年2月28日付デイリースポーツ)

 日露同盟結成?フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(19)=中京大=が、男子の銀メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ(27)=ロシア=から4回転ジャンプ挑戦へのお墨付きをもらった。エキシビションで共演し、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をSPとフリーで計3回決めながら銀メダルに終わった浅田に、4回転ジャンプを武器にするトリノ五輪の王者は合同練習を提案。28日の閉会式の旗手にも決まった浅田が、2014年ソチ五輪の金メダルへ、浅田が新たな武器を手にするかもしれない。

  ◇  ◇

 4回転ジャンプを決めながら銀メダルにとどまったプルシェンコと、現役の女子では2人しかできないトリプルアクセルを3回も成功させて銀メダルに終わった浅田。同じような境遇をたどった2人が、ソチでのリベンジへ共同戦線を張る可能性が出てきた。

 朝の練習で対面を果たすと、浅田の方からほおにキスをして、あいさつしたという。“世界最高のジャンパー”の練習風景もじっくりと見学し「プルシェンコ選手の練習はすごく勉強になった。エキシビションなのに、4回転を普通に跳んでしまう。自分は4回転はまだだけど、トリプルアクセルをあれだけの確率で跳べるようになりたい」と目を輝かせた。

 プルシェンコも共感するものがあるのか「彼女はとても強い。トリプルアクセルを3回も決めるなんてとんでもないことだ」と絶賛した。さらに「彼女は4回転が跳べるかって?Yes, she can.(彼女ならできる)。着氷に難はあるが、回転が速いからね」と、4回転ジャンプへの挑戦に太鼓判。「何なら、オレが助けてあげてもいい。彼女が望むなら一緒に練習もしたいな」と、合同トレーニングまで提案した。

 浅田は以前から「五輪が終わったらやってみたい」と、バンクーバー後の4回転挑戦を示唆しており、実現すれば最高の“教材”を手にする。仮に今季のプログラムの3回転トーループを4回転に変えれば、基礎点で5・8点の上積みが可能。ソチへの大きな武器になるのは間違いない。

 エキシビションでは、扇子を手に「24のカプリース」を優雅に舞った。選手紹介では“クイーン・オブ・トリプルアクセル”とアナウンスされ「自分のトレードマークだし、うれしい」と、照れ笑いを浮かべた。

 閉会式の旗手に決まり「大変名誉なことで、うれしく思う。すごく緊張すると思うが、しっかり歩きたい。銀メダルの選手が複数いるので、みんなで交代して、この大役を分かち合いたい」と意欲満々。バンクーバーのフィナーレを、浅田がしっかりと締めくくる。


 プルシェンコの一人称は「僕」であってほしい、ということは置いといて。

 トリプルアクセルという大技を既に持っているのに、4回転トウループまで!?と驚いたのですが、彼女のアスリート魂を考えると、さらなる高みを目指しそうな気もします。でも、それよりは6種類のジャンプをきっちり跳べるようにしたほうがいいのかなーとも思ったり。いずれにせよ、真央ちゃんはまだまだ伸びしろがあるわけで、つくづく末恐ろしいな!と思ったのでした。

 プルシェンコと言えば、今日の閉会式では次回開催国の選手として彼がスポットライトを浴びていて、目の保養になりました。ライサチェクも選手団ユニフォームの帽子とマフラーが可愛かったです。氷上では黒ずくめの衣装ばかりで、なんか黒い棒みたいだったので…。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析