スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「真夏のオリオン」

先日「真夏のオリオン」を観てきたので感想を。

倉本艦長役の玉木宏はもちろんカッコいいんですけど、ちょっと温厚すぎるかな?と思いました。もっと命を大事にしろ、という意味合いの台詞を部下に言うシーンがあるんですけど、ずいぶん穏やかに言ってたんですよね。そこはもっと怒って言った方が、倉本の思いが伝わるんじゃないでしょうか。

潜水艦の戦闘シーンは迫力がありました!

真夏のオリオン [DVD]真夏のオリオン [DVD]
(2010/03/21)
玉木宏北川景子

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画 - ジャンル : 映画

comments

ふむ・・・

話に聞いたら、「真夏の~」の特番でうちの艦の
出港シーンが出たそうなv-219

うちの艦なら、幾らでもお見せしますよ~v-9

No title

あ、その特番見ましたよ!
吉田栄作が実際の潜水艦の中を見学するという企画でした。黒騎士さんの艦も映っていたんですか~e-451

>うちの艦なら、幾らでも
そんなこと言われたら、頭の先から尾っぽの先まで見に行っちゃいます!e-420

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。