スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の室堂でトレッキング!

どうもです。
標高2450mの室堂に行ってきました!
室堂には何度も行ったことがあるのですが、6月に行ったのは初めてでした。なので、どれくらい雪があるのかとか、ぜんぜん分からない状態で到着。

murodo-snow01.jpg
そしたら、遊歩道はほとんど雪で覆われていました。人の足跡がないと、どこが道かも分かりません。

murodo-rainbow.jpg
空を見ると、虹が!虹なのになぜか水平です。不思議。浄土山(右側の山)の頂上から虹が出ているみたいで面白い眺めです。(手前のおじさんは知らない人)

murodo-lift.jpg
雷鳥沢まで来ると、ロープと滑車を組み合わせた装置が動いていました。何だこりゃ?と思ったら、山スキー(春スキー?初夏スキー?)をする人たちの簡易リフトでした。6月にスキーができるなんて、びっくりです。

mikuriga-ike01.jpg
濃い青色がきれいなミクリガ池は、半分ほど氷で覆われていました。昨年7月の状態と比べてみてください。

ここで、特別天然記念物のライチョウに遭遇!

SN3G0549-2.jpg
ハイマツの下に1羽います。目の上が赤いのがはっきり分かります。先日のキジは小さくしか撮れませんでしたが、このライチョウは近くから撮ることができました。人間は自分たちに危害を加えないことを知っているんでしょうか。冬毛は全身白、夏毛は全身茶色ですから、夏毛に生え変わる途中といったところでしょうか。

平地とは別世界の涼しさでした。
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル : 地域情報

comments

別世界

北陸?ならではの風景でしょうか・・・
こちらの方ではまず見られない風景ですよね。
今見ている景色とは全く違うものが見られたら、さぞかし気分も変わるだろうな・・・
(最近ネガティブなワタクシ)

相変わらずカメラワークが秀逸ですなぁv-7

No title

黒騎士さん、こんばんは。
ネガティブだなんて、どうしたのですかっ!?e-452疲れがたまっているのでしょうか。
高い山は平地とは全然景観が違って、リフレッシュできますよ。帰りたくなくなります(^^;)最近特に暑い日が続いていたせいか、室堂の雪景色は別世界に思えました。e-191

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。