スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビュアー

新型インフルエンザの患者が初めて国内で見つかったというので、昨日からテレビも新聞も大騒ぎです。

神戸新聞「新型インフル「まさか」 感染生徒通う高校」(5月16日)

最初に患者が出た神戸の高校の校長が記者会見している様子が昨夜、NHKのニュースで流れていたんですが、それを見ていたら「海外渡航歴のない生徒が、なぜ感染したんでしょうか」と校長に質問している記者がいて、絶句しました。そんなこと、この校長先生に聞いたって分かるわけないでしょうに。
 私が校長なら「私が知るわけないでしょうそんなこと!答えようのないことを聞かないでいただきたいっ!」とブチ切れるところですが、この先生は「それは分かりません」と落ち着いて答えていました。人格者かもしれません。

たぶんこの記者さん、「同校の○○校長は会見で『海外渡航歴のない生徒がなぜ感染したのか…見当もつかない』と顔を曇らせた」みたいな原稿を書きたくてこういう妙な質問をしたのでしょう。それなら「感染ルートについて、考えられる可能性はありますか?」と聞けばスマートだったのにね。この質問の下手さは、新人さんか?(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : 新型インフルエンザパンデミック特集 - ジャンル : ニュース

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。