スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞龍寺に行きました

5月4日に、高岡市の瑞龍寺に初めて行ってきました。

県内では(唯一の国宝として)それなりに有名なのですが、これまで行ったことがなく、ちょうど連休で天気も良かったので出掛けてみたのです。

到着して、門をくぐると、とにかくその広さと大きさに圧倒されました。広い境内(芝生が青々としてきれい)はもちろん、仏殿、法堂(はっとう)、石廟など、見るところがたくさんあります。法堂では僧侶の方(相当観光客慣れしている感じ)が寺の歴史を楽しく説明してくれました。回廊もぐるりと回ると結構な距離です。途中にきれいな中庭があり「京都のお寺みたいだ!」と喜んだり、座禅をする部屋を見学したり(中は入れないので、見るだけ)。来て良かった!と思えるお寺でした。もっとシブいイメージがあったんですが、若い人が意外に多かったです。
お寺までの道「八丁道」もきれいに整備されていて、かといって観光地化もしておらず、いい雰囲気でした。

瑞龍寺03

瑞龍寺01

瑞龍寺02

今回は電車で高岡に行きました。富山―高岡が320円で行けることも知らなくて、意外に安い!と驚きました。高岡駅から瑞龍寺まで徒歩10分強ですし、車で行って駐車スペースを探すより便利だと思いました。山町筋や金屋町はまだ行ったことがないので、次回は駅でレンタサイクルを借りて駅周辺を回ってみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル : 地域情報

comments

いいですねー

北陸方面は京都のような派手さは無く、
かといってやたらめったらにあるわけでもなく・・・
自然環境と、信仰心の厚い土地だったから、
未だに凛とした感じの土地だな・・・と思うのは私だけでしょうか?^^;
一度、福井の永平寺に行ってみたいです^^

No title

こんにちはe-257
北陸は地味なイメージがあるんですが、地味なりの良さというか(^^;)、変に観光地化してない名所があるのがいいところかなと思ってます。
永平寺もいいですね!一度は訪れてみたいです。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ、富山県在住。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。