それは読める

hospital

「耳鼻いんこう科」ってひらがなで書くかな~。
「いんこう」という表音文字だけにされると、「援交」とか「陰謀」とか、悪い意味の単語ばかり連想してしまいます。
「皮ふ科」と書いてあるのはときどき見かけますが、「膚」は難しい漢字(※)なのでかな書きにするのも分かります。でも「咽喉」なんて別に難しい漢字じゃないんだし、漢字で書いたほうが意味も分かるのに。「読めない人がいたら大変じゃないか!」と院長が心配したとか。

あ、2回続けて病院の話になってしまった。

※ 私の「難しい漢字」の基準は「何も見ずに書けるか否か」です。
法学部出身者的には「いんこう」というひらがな表記から真っ先に思い浮かぶのは「淫行」です。「みだらな行為」ね。入り口の看板にでかでかと書くなんて、とてもとても(汗)。
スポンサーサイト

テーマ : ことば - ジャンル : 学問・文化・芸術

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析