裏路地のアジサイ

携帯にカメラが付いているのが当たり前になって、撮りたいと思ったときにバシッと撮れる便利な時代になったのだけれど、にもかかわらず大半の人が「自分の目の高さに携帯を構えて撮る」ことしかしないのはもったいない、と思うのです。

ajisai080628-1.jpg

山の写真を撮るときに頂上を真ん中にすると「ふつー」なのと同じで、道端のアジサイを撮るにしても、花をドカンと真ん中に持ってくると何というか、ふつーです。


ajisai080628-3.jpg

2枚目。下から見上げるような角度にしました。

さらに、ひとひねり。
もぐりこめ!枝の隙間に!

ajisai080628-2.jpg


日光でうすーく透けて見える花びらも、きれいです。

しかしイイ花ですねーアジサイ。
好きだ!
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

滝まうでの事。

タイトルの出典が分かった人、友達になりましょう。

暑いから…というわけでもないのですが、上市町の大岩山 日石寺に行ってきました。

滝!

oiwa03.jpg


滝!

oiwa02.jpg


滝!

oiwa01.jpg

うーん、マイナスイオン。
涼しいです。

このお寺、富山の人には結構知られていると思うのですが、なぜ有名なのか私は知りませんでした。で、今回初めて行ってみて知ったのですが、このお寺の本尊である不動明王像はなんと!平安時代の僧、行基の作なのだそうです。行基て!日本史詳しくない私ですら知ってますよ超有名人ですよ。そんなところが近くにあったとは知らざりき。

これまた定番の素麺も食べ、満足。

ちなみにお寺の前にあった「だんごや」というお店、建物を外から見ただけですが激しく戦前の香りがしました。芥川龍之介とか、大正~昭和初期くらいの文豪が避暑に来てそうで、雰囲気ありましたねー。

rainy season

富山が19日に梅雨入りしたそうです。おかげで蒸し暑い!

「富山が」と書きましたが、梅雨入りの発表は「北陸地方が梅雨入りしたとみられる」という表現がされます。地方ごとにまとめて発表なんですね。しかも北陸地方の梅雨入り・梅雨明けを発表するのは、新潟地方気象台です。新潟って北陸じゃないし。…と思ってしまいますが、気象庁の区分では北陸地方=新潟・富山・石川・福井なんだそうです。

しかし、福井から新潟って結構広いんじゃないかと思うんですが、ひとくくりにしていいんでしょうか?「福井は梅雨入りしたけど、新潟はまだ」という状況のときはどうするんでしょうか。謎です。

話は変わりますが昨日、帰りに書店に寄ってジパング立ち読みしてきました。

草加の「東京駅」発言が妙にツボで…

「角松2佐…尾栗3佐を助けたければ『東京ばな奈』を持ってみどりの窓口まで来てもらいたい。それから…携帯電話はデッキで使用願いたい」
しゅっぱーつ、しんこーーう。

沈黙の

大体の筋書きは知っていたのですがじっくり読んだことはなかった「沈黙の艦隊」(かわぐちかいじ)の、文庫版1&2巻を買って読んでみました。

というわけで、簡単な感想など…

この辺はまだ、一人一人の顔が作者の中で固まってない感じがしました。海江田艦長なんて相当アレです。速水も初登場時まるきり女です。こりゃ女っぽすぎると気付いて修正したのか、ほどなくしてアゴ太めに描かれるようになりましたが。

深町は熱いなあ…「口の中がアドレナリンの味がするぜ!」ってスゴい発言です。名台詞。もう浮上してくださいって速水に言われてもガンガン潜っていくし。でも熱いだけに、乗員からは慕われているんでしょうね。ついていくなら、何考えてるか分からない海江田より、人情味のある深町ですねー。海江田も深町の毎度のヒートアップぶりに呆れつつ、それを楽しんでもいるようです。「他人(ひと)の上を行きたがる奴だ」というシーンが良いです。

給油中の「たつなみ」に速水が「たっぷり食っとけよ」と声を掛けた直後のコマで、深町がご飯をモリモリ食べているのが個人的に好きです。深町は、パンよりご飯だ!

ss02.jpg


ところで、海江田の帽章が米軍仕様なのは第7艦隊所属だからでしょうか?制服は海自なのに(・・;)
そして、11月なのになぜみんな半袖なんだろう…
「ジパング」では伊号潜水艦の中が蒸し風呂状態という描写がありましたが、60年前の話だし。
「シーバットは空調が効いている」という速水の発言もありましたし、そんなに暑いとは思えないのですが。

ss01.jpg

テーマ : らくがき - ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

奈津

Author:奈津
198X年生まれ。
フリーランス翻訳者。
関心は雇用(特に若い世代の)とか日本語の変遷とか。
家の周りは田んぼです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブクログ
twitter
最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
無料アクセス解析